忍者ブログ

東京都墨田区・錦糸町で毎月第2・第4土曜日15時~活動しているゴスペルサークルです。 無料体験・見学いつでも受付中~♪ great_joy_gc@yahoo.co.jp に御気軽にご連絡ください! facebookページ: https://m.facebook.com/GreatJoyGC/ Instagram: great_joy_gc

    

5/11のリハーサル報告です。

奏楽兼ディレクター 1名
ソプラノ 2名
アルト 2名
テナー 2名

この日のリハは少人数でしたが、各パート2名ずつでバランスのよい構成でした。
まずウォーミングアップから。
今回は、より高い音域を出すための発声練習を重点的にしました。
腹筋はもとより、背筋も使って後頭部に声を響かせるようにして声を出す。
声を出すときには腹筋など身体の前側を気にしがちですが、後側を意識することで普段出さないような高音も出るようになりました。

♪He has done Marvelous things

新曲です。
歌詞は、"He has done marvelous things" "Praise the Lord"だけのシンプルな曲ですが、3パートそれぞれ別の動きをします。
主旋律は、めずらしくテナー担当です。
この曲は三拍子で、三拍子というと学校の音楽の授業では1,2,3と指で△を描くように習ったかと思います。でも、そのようなリズムの取り方だと、
1,2,3(プツッ)1,2,3(プツッ)
と、拍子と拍子の間が途切れたようになってしまうとのこと。
そうならないためには、1拍目を大きく(タンッ)2,3拍目を抑えて(タッタッ)リズムをとりつつ拍子の間が切れないよう流れをつくるとよいようです。
…という説明で合ってる??
上手く表現できなくて申し訳ない。リズムを文字で説明するのは難しいですね。
リハで体感してください(説明放棄)。

♪When I think about the Lord

この曲はゆったりなテンポのところに言葉数が多いので、平板な歌い方にならないため、ねちっこく歌うこと。
母音を立てて抑揚をつけると言葉に粘度が加わるのではないかと思うのですが、どうでしょう。
ともすると重たい感じになりそうですが、アフリカ系の方達って、ねちっこ~~く歌っているのに、ベタつきがないんですよね。湿度が低いというか。
発音や発声の加減なんですかね。

※「ねちっこさ」とは、よりネイティブな発音で、言葉に奥行をつけて歌うこと。ただし、ディレクターの見解にすぎない、、、。

♪This day

この曲も、"When I think~"同様、ねちっこさを出しましょう。
1回通して歌った直後に録音したものを皆で聴いてみたのですが、何となく纏まりが感じられませんでした。音は合っているのに。。
裏声を出すか地声か、音量は、など要因を皆で考え、2回目に臨んだところ、見違える(聴き違える?)かのように一致した歌声になっていました。
全員が「合わせよう」と意識して歌うと如実に表れてくるものですね。
一人で自由に歌うのとは違って複数の人数で歌うには、音色・音量・音質・リズム・ブレスのタイミング等々あらゆることを意識して揃える必要があってなかなか難しいですが、これもクワイアで歌う醍醐味なのではないでしょうか。
なお、この曲を3パートからそれぞれ一人ずつ出てグループを作って歌うという試みは、参加人数が少ないため、次回以降に持ち越しです。

私たちグレイトジョイ・ゴスペルクワイアでは随時メンバーを募集中です。
第2、第4土曜日15:00~17:00
初回体験無料
※お子様連れ歓迎
お問合せ:great_joy_gc@yahoo.co.jp


****************************
Great Joy Gospel Choir

Facebook ページ:
https://m.facebook.com/GreatJoyGC/

Instagram アカウント:
great_joy_gc

見学希望・体験入会希望の方は下記の過去ブログをご確認下さい♪

カテゴリー:メンバー募集(グレジョイとは)
→記事名: グレジョイと一緒に歌ってみませんか?


PR

2019年4月27日リハーサル報告です。
ピアノ/ディレクター:2名
ソプラノ:2名(内1名、ディレクターが助っ人に)
アルト:4名
テナー:2名


珍しくキッズがいないリハでした。さびしい。。。と感じつつも、いつもとちょっと違う“おとな賛美”を満喫しました。


ウォーミングアップ
→初めてやったアップ。腕を前にだし肩甲骨を前後に動かす。腕を開かないように、肩甲骨だけを動かします。それからいつもの、親指を鎖骨にあてて肩を回すと…あら、不思議!いつもより、可動域が広がりました。
 →体を温めて伸ばしてから歌うと声のとおりがよくなりますよ〜。


祈り
→ユースバージョンではなく、GPバージョンをシェア。A)ラスト、ソプラノは「こころ合わせて祈ろう」の合わせて部分が上にいきます。今日は人数のバランスもよく、三声のはもりもOK。歌詞を捉えて、声をはりあげるのではなく語りかけるように。
→B)セクションはユースと異なるので、みんなちょっと苦戦。でも、音の動きはそんなにないので素直に歌えば良いのかな?「祈りの力」を100%信じて歌いたいなぁ〜。
→全体的に子音、母音を意識して歌いましょう。「あいうえお」の口の開き方を注意。「い」は横開きではなく、「Je(い)susu」と同じように、縦に開きます。そして、口の奥行きを広くします。
→今までで一番いいよ〜と褒められた!
 

When I Think About The Lord
→「saved」「raise」「filled」「healed」「around」「ground」と韻を踏んでいます。英語の韻は頭韻(とういん)といって、単語の頭で韻を踏むそうです。この法則を意識すると、歌詞も覚えやすい?


This Day
→この曲でビッグニュースが。ディレクターが各パート1名を選び3人のグループを決めます。そのグループでこの曲を練習してください。リハ内で発表ということもありえるかも?とのことです。今日は人数が少なかったので、グループ分けは次回に持越し。
→沖縄バージョンのThis Dayから聖なるかなにメドレー風につなげるかも?


私たちグレイトジョイ・ゴスペルクワイアでは随時メンバーを募集中です。
第2、第4土曜日15:00〜17:00
初回体験無料
※お子様連れ歓迎
お問合せ:great_joy_gc@yahoo.co.jp


****************************
Great Joy Gospel Choir

Facebook ページ:
https://m.facebook.com/GreatJoyGC/

Instagram アカウント:
great_joy_gc

見学希望・体験入会希望の方は下記の過去ブログをご確認下さい♪

カテゴリー:メンバー募集(グレジョイとは)
→記事名: グレジョイと一緒に歌ってみませんか?


2019年4月13日のリハーサル報告です
4月に入って桜も満開になりつつも寒い日が続いていますが、グレイトジョイ・ゴスペルクワイアでは本日もメンバー全員が心と歌声を合わせて力いっぱい賛美を響かせています。
(本日のメンバー)
奏楽者:ディレクター1名
ソプラノ:3名
アルト:4名
テナー:4名
キッズ:3名
 
まずは各人体をほぐしたらウオーミングアップの声出しから。腹式呼吸を意識しながらロングブレスやショートブレスを繰り返したり、ピアノの音階に合わせて「ハレルヤ」を三声で合唱し音階を上げ下げして音合わせをしていきます。
 
声出し後は前回から始めた「This Day」でスタート。まずは全員でリズムをつけながら英語で音読。その後パートごとに音を合わせていきます。最後のサビの高音をいかにナチュラルに出すか(特にテナー)、最初の出だしがエアリー(息声になる)すぎる点を修正するなど、だんだんと完成度が上がりハーモニーが合ってきます。
2曲目は「主を仰ぎ見て」の英語版「Look to the Lord」。今日は英語尽くし!(ゴスペルでは当たり前かもですが)。まずは1,2,3のリズムに合わせて英語での音読、その後細かい点を注意しながら日本語の「主を仰ぎ見て」の合唱から「Look to the Lord」でハーモニーが響きます。
 
3曲目はこちらも前回から始めた「JOY」。この曲は4/5日から7日に都内各クワイア合同で行った「Okinawaツアー・スペシャルクワイア」のワークショップ&コンサートで繰り返し歌いましたが、とにかく心から主に賛美!という感じで明るく元気になれる曲です。後半の「Joy」連呼のところはディレクターの指揮が入って全員で「Joy-Joy-Joy-Joy」!
 
来週は復活祭なので「Jesus Christ」を歌いたいというリクエストが出て、最後は「Jesus Christ」を合唱。以前のリハでも歌ったことはありますが、今日はまた一段とハーモニーが美しくなっているように感じました。
 
10月12日の20周年記念コンサートまでリハーサルはあと11回、これからコンサートの曲を決めてリハーサルのなかで完成度を高めていきます。
 
私たちグレイトジョイ・ゴスペルクワイアでは随時メンバーを募集中です。
第2、第4土曜日15:00〜17:00
初回体験無料
※お子様連れ歓迎
お問合せ:great_joy_gc@yahoo.co.jp



****************************
Great Joy Gospel Choir

Facebook ページ:
https://m.facebook.com/GreatJoyGC/

Instagram アカウント:
great_joy_gc

見学希望・体験入会希望の方は下記の過去ブログをご確認下さい♪

カテゴリー:メンバー募集(グレジョイとは)
→記事名: グレジョイと一緒に歌ってみませんか?


3月23日のリハは、桜が凍えそうな寒の戻りのなか向島の教会で賛美!
すっかりホカホカになりました(´ω`)
 
ディレクター:1名(町田のホライズン・ゴスペル・クワイヤからゲスト参加)
奏楽者:1名
ソプラノ:2名
アルト:4名
テナー:3名
キッズ:3名
 
来たる4月ホライズン主催の沖縄ツアーにて賛美をする曲を3つ練習しました。
グレジョイからも数名が参加します✈️
 
今日のディレクターはホライズンの小川明子さん(アッコちゃん)!
新しいエッセンスをたくさんもらえました。ホントに感謝‼︎‼︎‼︎です。
 
・Look to the Lord Jesus Christ (主を仰ぎみて英語版)
日本語版でお馴染みの「主を仰ぎみて」が英語になった途端、
あらら、舌が回らないこと回らないこと…! 大苦戦です(^◇^;)
 
リズムを浅く取りさまようグレジョイに、アッコちゃんから愛❤️の指導が入ります。
ポイントを意識して通したら、まとまりが出てきてひと安心!
 
‪・JOY‬
コールアンドレスポンスが楽しいほぼ日本語ゴスペルです。
初めて歌うメンバーが多かったけど、キッズも一緒にノリノリで賛美できました。
ブラックゴスペルになるように、日本語の発音を掴みたいですね〜。
ちなみにこの曲の「joy」レスポンスって、老化予防にとてもいいのです。
 
・This day
…‪からの聖なるかな
英語の発音から練習して、パート毎に音取りしました。
all my needsは、eeのところで口を「エ」の形にしつつ「イ〜ィ」と声を出す。
その時、喉から出すと絞ったり張りすぎたりするので、上顎に向かって響かせるのが◯。
やってみると、たしかに前の方に音が行った感触がありました。
 
テナーは高い音程のほうも出たグレジョイでしたが、もし低い方がよければ
頑張らなくても良いというアッコちゃんのコメントでした。
 
「聖なるかな」への繋ぎがおしゃれなアレンジです。
                                    ◇      ◇      ◇
♪ポイント
リズム: アタックで沈むように「深く」刻むのがブラックゴスペルの特徴。ドゥン、ドゥン。
英語の発音: カタカナ歌いにならないように。
日本語の発音: 「進む」は「すすむー」ではなく「っすっすむぅ〜ぅ〜」。桑田佳祐や日本語覚えたての外国人が浮かんできたけど、きっとそんな感じ⁈
発声: 腹式呼吸を思い出して声を出す。
 
————————
沖縄ツアーの曲の後は、すみジャズエントリー用の動画も撮りました。
 
「動画だったら、動きがあった方がいいよね」「動きは揃えたいね」とアイデア続々!
動画はなかなかの完成度に(*´∀`)♪
 
すみジャズ初エントリー、通るとうれしいなあ…!
 
 
★次回のリハは、4月13日 15時〜 @錦糸町です。
ただ今、ソプラノ絶賛募集中!!
もちろん、テナーとアルトも熱烈歓迎です!
 
興味のある方はぜひこちらまでご連絡ください↓
 
ではでは、次のリハでお会いしましょう〜(^O^☆♪


****************************
Great Joy Gospel Choir

Facebook ページ:
https://m.facebook.com/GreatJoyGC/

Instagram アカウント:
great_joy_gc

見学希望・体験入会希望の方は下記の過去ブログをご確認下さい♪

カテゴリー:メンバー募集(グレジョイとは)
→記事名: グレジョイと一緒に歌ってみませんか?


2019年3月9日のリハホです。

ディレクター1名
ソプラノ       2名
テナー           3名
アルト           2名
キッズ           1名

まず、顔の筋肉をほぐしたり、ストレッチをし、恒例のJesus chorusでしたが...、
なかなか3声が合わず、何度かやり直し。基本的でシンプルな発声ですが、これがまた、ちょっと高過ぎたり低過ぎたりで苦戦しました。

1)Sing together now
Aメロの『喜びを感謝します〜』の部分がアルトとテナーの音程が曖昧で繰り返し練習!
『Hallelujah!Hallelujah〜』は、ほぼほぼOKですかね!

みんな、分からない部分をそのままにせず、疑問点を解消しようと再確認しました。
グレジョイメンバーは熱心だ!
ディレクター!質問責めに一人で対応してくれてありがとう!

2)主を仰ぎ見て〜英語バージョン〜
まずは英語のCDを聴き、歌詞をみんなで読み上げました。日本語と英語では歌詞のテンポが違う箇所がありますね。出だしが違かったり、英語だと字余りのように、早口言葉のような部分があるので、遅れないようにしましょう!
その後、日本語verと英語verを交互にみっちり歌いました。

今日はこの2曲で、終了時間の17時になり恒例のお茶の時間⁉︎と思いきや、ディレクターからもう一曲やろうと提案があり、お茶会無しで3曲目に突入!!
30分延長で歌えたから得した気分!

3)Joy
あまり時間がないので各パートごとに、『主はちから〜』まで歌いました。掛け合いの部分など、また次回教わりたいですね!

メンバーの娘さんが歌いに来てくれてソプラノに入ったのですが、さすが若者!!飲み込みが早い!私達、中年とは違いますね〜!

また、本日は奏楽者不在の為、カラオケで歌いました。やっぱり生ピアノで歌いたい!!
奏楽者いないと寂しぃ〜\(//∇//)\

ではまた、次回お会いしましょう!
また、私たちグレジョイでは随時メンバーを募集中です。
第2、第4土曜日15:00〜17:00
初回体験無料
※お子様連れ歓迎
お問合せ:great_joy_gc@yahoo.co.jp


****************************
Great Joy Gospel Choir

Facebook ページ:
https://m.facebook.com/GreatJoyGC/

Instagram アカウント:
great_joy_gc

見学希望・体験入会希望の方は下記の過去ブログをご確認下さい♪

カテゴリー:メンバー募集(グレジョイとは)
→記事名: グレジョイと一緒に歌ってみませんか?


カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
大悦電脳戦隊
年齢:
19
性別:
非公開
誕生日:
1999/10/01
職業:
Worshiper
趣味:
賛美
自己紹介:
スカイツリーを臨む錦糸町は救世軍江東小隊で活動する、自主運営ゴスペルクワイアです。
お問い合わせは
great_joy_gc@yahoo.co.jp
までどうぞ!
携帯URLバーコード
Welcome!
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]